2017年、智子が拝見したお映画勝手にレビュー/パート1

お映画も大好きでございます。

暇があれば(というか、だいたい暇めですが)、できるだけ映画館に足を運んで見ております。

 

2017年公開のお映画を勝手にレビュー

 

 

 

 

僕らのごはんは明日で待ってる」★★★

movies.yahoo.co.jp

裕翔狙いで観に行きました。


ジャニーズアイドルお映画かと思いきや、大人になれば色々問題も生まれるよね

静かに人生を考えさせる、アラフォーでも楽しめるものでした。

 

自分自身の気持ちを語るシーンが多いですが、ギリギリうざくない線で、上手いなと思いました。

 

主人公お二人は、とっても美男美女ですね。眼福


女の子は、魅力的な子に見えましたが、残念ながら、裕翔は顔だけな人っぽかったです。
平凡さの演出なのかな?? 演技力不足なら、もう少し頑張って欲しいですね。次に期待

 

 

ドクター・ストレンジ」★★★

movies.yahoo.co.jp

ねじれ過ぎて、少し目が回りました。
3Dで見ましたが、まだここまでのねじれに技術が追いついてないのでしょうか、顔のアップから全身へ引きになると、背景に対して、妙に人物が小さく見えて、残念でした。

 

ストーリーは、無理にダンジョンを作って複雑にしている感じ。


短期間で主人公が滅茶滅茶強くなるので、主人公の成長にもう少し重きを置いて欲しかったところです。ドラゴンボール世代としては。

 

 

ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち」★★

movies.yahoo.co.jp

特殊能力者(M-MEN)とタイムループ(オール・ニード・イズ・キル)をティム・バートンテイストで仕上げたような作品でした。

 

ストーリーに新鮮味なく、また、ティム・バートンな世界観全開は好みではなく、残念。

 

主人公が何故あの子に惹かれたのか、ジュディ・ディンチは必要だったのか、細かいところも疑問に残ります。

 

 

この世界の片隅に」★★★★

movies.yahoo.co.jp

よくもこんなに平和な生活を壊してくれたな戦争よ、絶対に絶対に戦争はしてはいけませんな。


でも、主人公は、たくましく、戦争に負けずに強く生き抜いてました。
押しつけがましくなく、静かに反戦を訴える、いいお映画でした。

 

 

 「スウィート17モンスター」★★

movies.yahoo.co.jp

機内で見ました。
現代アメリカの若者文化がよくわかるお映画
うーん、それくらいかな? 

 

主人公の女の子はなかなか名演だったと思います。

  

 

あとがき

飛行機大好き紀行をご覧いただき、誠にありがちょございます!

 

ドゥバイでインターナショナル・フィルム・フェスチバルなるものが開催されているようです。 

 

 

オープニングにケイト・ブランシェット姐さんご降臨

ケイト姐さんを召喚するあたり、流石ドゥバイ、渋いですね。

 

にしても、ケイト姐さん、キラキラしてるなぁ(眩)

智子も1ワットでも光れますよう、精進して麻衣りますっ

 

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 グルメブログへ