智子の搭乗紀行・時々ホテルに美味しいもの

シンガポール航空大好きです!

<

ユナイテッド航空にはできれば乗りたくない(>_<)

 

痛ましい事故

 

なんと、酷いですね(>_<)

智子、ペットを飼ったことがないのですが、それでも、この悲しみ、遣る瀬無さは伝わってきます。

家族をどうにかされたようなくらいですよね。

 

 

ユナイテッド航空な洗礼を受ける

去年9月に、ユナイテッド航空アメリカ国内線を6レグ乗って

100kg級のお父さんとお母さんCAで、シンガポール航空の後だったので、そのギャップの激しかったこと(笑)

 

ちょうどアジア人が引き摺り下ろされる事件があり、ちょっと戦々恐々な搭乗でした

が、まぁ特に問題なく、普通に乗ってました。

 

しかししかししかし、忘れもしないヒューストン→ロサンゼルス便

見るからにいぢわるそうな、智子と同い年くらいの白人おばちゃんCA

ぼそぼそ小さな声で機内食のメニューを説明するから、よく聞き取れなくて、ソーリーって聞き返したら

「チキン オワー ライス」って大きな声で怒鳴れちゃいました(>_<)

大きい声でるやん(>_<)

 

非ネイティブが一生懸命英語話してるんですから、ちょっとは手加減して欲しいですよねぇ。。。うぢうぢうぢうぢ

 

 

ユナイテッドにはできれば乗りたくない

アメリカのセレブは自家用ジェットで移動、民間航空会社には乗らない

だから、アメリカの航空会社のサービスは発展しないみたいですね。

 

アメリカの航空会社は、シンガポール航空とは根本的に考え方が違うと思います。

飛行機はただの移動手段であって、快適に楽しく乗って欲しいという気持ちは二の次なんじゃないでしょうか。

ペットを頭上に入れろというのも、端的に現れたその姿勢、、、残念ですが(>_<)

 

飛行機に夢を求める者として、ユナイテッド航空にはできれば乗りたくない(>_<)

でも、アメリカ国内を飛ぶ場合は、スターアライアンスマイラーには避けて通れない道、ユナイテッド(>_<)

実は来月乗ります(>_<)

飛行機大好きなのに、こんなにワクワクしない搭乗も珍しいです(>_<)

 

 

あとがき

飛行機大好き紀行をご覧いただき、誠にありがちょございますっ

 

アメリカは、セレブが出入りするところは大変サービスがいいですね。

ペニンシュラビバリーヒルズは、ホントに素晴らしい接客、極東の地の庶民にも優しくて、感動いたしました。

 

サービスする側ももちろんですが、サービスされる側にも、それなりのものが必要かなと思うことがございます。

 

ボスと食事に行くと、一見さんのお店でも、対応が違うんです。

我々を引き連れてるのもあるし、ボスの貫禄勝利でしょうか。

 

だから、ユナイテッドの件は、智子が英語苦手なのもいけないんですよね。。。でもさぁでもさぁ、、、うぢうぢうぢ

 

すみません、またうぢうぢしてしまいました。

英語頑張りますっ 精進してまいりますっ

 

今週も今日でおしまい

暖かい1週間でしたが、土曜日は冷えるみたいですね。

三寒四温、体調お気を付けのうえ、楽しい週末をお迎えください。

 

 

 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ