智子の搭乗紀行・時々ホテルに美味しいもの

シンガポール航空大好きです!

シンガポール航空最新機787-10ダッシュテン搭乗のすすめ

先日、SQ最新機787-10ダッシュテンに搭乗し、ちょっとおすすめな乗り方を発見いたしました。

 

それは、ズバリビジネスクラス右側FK列に乗るべし」です。

 

f:id:tomoko-air-tokyo:20180520211529j:plain

 

 

運航スケジュール

成田と関空から飛んでます。

 

f:id:tomoko-air-tokyo:20180529094118j:plain

 

f:id:tomoko-air-tokyo:20180529094125j:plain

 

  

他社マイルで特典航空券獲得可能

SQは、最新機A350、380や777-300ER等は、スターアライアンス他社マイル(例えば、ANAマイル)では、特典航空券を取らしてくれません。

 

が、ダッシュテンは、今のところ、他社マイルでも獲得可能のようです。

 

 

何故、ビジネスクラス右側FK列なのか

ファーストクラスがない

ダッシュテンにはファーストクラスがない

www.tomoko-travel.fun

 

だから、いつもファースト担当SQガール緑しゃんがビジネスを担当します。

 

SQガールの色分け

もう何度も書いてますが(笑)、初めてこのブログをご覧いただく方に改めて

 

SQガールは、サロンケバヤの色でランクが分かるシステム

紫 - SQガール4500人中数人と噂の幻様

赤 - 超ベテラン

緑 - ベテラン

青 - フレッシュしゃん

 

SQガールは、大変厳しいシステムで5年更新、最長15年まで?との噂を耳にしたことがあります。

緑、赤とステップアップしていかないと長く在籍できない

(大変ハードなお仕事だから、若いうちだけという方も多いのでしょう)

 

智子の見立て的に、緑しゃんは、SQガール中10人に1~2人くらいでしょうか??

 

CA界の最高峰・SQガール!

選び抜かれたお嬢さん方の中でも、更に選ばれた緑しゃん

 

いつもファーストにいる緑しゃんですが

ダッシュテンにはファーストがないので、そんなプロフェッショナル緑しゃんのおサービスをビジネスでも味わえる!

ダッシュテン最大の魅力だと思います。

 

 

緑しゃんの布陣

f:id:tomoko-air-tokyo:20180528154159j:plain

 

左側AD列を日本人青しゃん1名が担当

右側FK列を外国人緑しゃん1名が担当

そして、もう1人緑しゃんがいて、両方を補助的に担当

といった感じでした。

 

右側FK列は、緑しゃん2人にお世話してもらえる!

 

もちろん、ファーストに乗ったことのない智子

ダッシュテンで、緑しゃんに初めてお世話になりました。

 

www.tomoko-travel.fun

 

流れるようなダブル緑しゃんの素晴らしいおサービスに、かなりな感心でした。

 

SQガールとお写真撮ってもらうのをライフワークにしちゃってる智子(手間のかかる乗客ですみません(>_<))

赤さんと撮ったらSQガール全色コンプリートで、緑しゃん、そのこと覚えていてくれて、赤さんがいらしたとき、わざわざお知らせに来てくれました。

 

後からサービスしますって、みなしゃん忙しいから、結構スコンとお忘れが多いですが

ちゃんとお知らせしてくれた緑しゃんは、流石だなぁと更に感心いたしました。

 

長くなりましたが、

ダッシュテンでは、ビジネス右側FK列はダブル緑しゃん」

これは注目じゃないかと勝手に思っております。

 

f:id:tomoko-air-tokyo:20180521103249j:plain

流れるような素晴らしいおサービスをしてくれたダブル緑しゃんと

 

ただ、緑しゃんはほぼ外国人で、日本語は通じません。

日本人SQガールをご希望の方は、左側を

左側でも緑しゃん1人におサービス してもらえます。

 

 

ダッシュテン、その他の魅力

・新品ピカピカ

そりゃぁ、5月に飛び始めたばかりですから。

でも、SQは他の機材もピカピカにはしてあります。

 

・乾燥が少ない

殆ど鼻水が出ないカラカラ鼻・智子、ウエッチィマスクは必須なんですが、ダッシュテンではマスクしなくても大丈夫でした。

 

 

ダッシュテン、マイナス点

・おシート

ファーストかと見紛うようなビジネスおシートを打ち出してくるSQにしては、ちょっと夢が薄目。。。

 

f:id:tomoko-air-tokyo:20180522161356j:plain

体感、ANAのスタッガードくらいです。

横幅狭めでございます。

 

f:id:tomoko-air-tokyo:20180528225811j:image

テーブルをセットした状態では、席を立てません。

 

でも、中距離路線だから致し方ないでしょうか。

 

 

f:id:tomoko-air-tokyo:20180528163103j:plain

777-300ERなおシート

 

f:id:tomoko-air-tokyo:20180528163123j:plain

とっても幅広

テーブルをセットしても、席を立てます。

 

f:id:tomoko-air-tokyo:20180528163136j:plain

足元の広いバルクヘッドはファーストと変わらないよねって、SQガールも言っちゃってました。

 

 

まとめ

長々SQダッシュテンについて書いてしまいましたが、要約すると

 

  • ビジネス右側FK列は、ダブル緑しゃんにおサービスしてもらえる
  • スターアライアンス他社マイル(ANA等)で特典航空券として取れる
  • ただ、シートがちょっとSQらしい夢に溢れてはいない。。。

 

最初、ダッシュテンなシートを見た時は、やっぱり智子は777-300ERが好きって思ったのですが

ダブル緑しゃんを味合うと、ダッシュテンいいじゃん、また乗りたいとムラムラ

 

こうして更にSQの深みに落ちて行く智子であります。。。

あぁ、SQ乗りたいですねぇ 

 

 

あとがき

飛行機大好き紀行をご覧いただき、誠にありがちょございますっ

 

暇があれば、成田に飛行機を見に行ってしまう智子

 

成田市さくらの山・空の駅さくら館 |FEEL成田 成田市観光協会公式サイト

 

13:30頃到着の愛するSQ11便を待ちました。

 

「もうすぐSQ来るバイ」って話してたら

隣に座っていた小さな男の子が、「お母さん、もうすぐSQって飛行機来るんだって」って(笑)

YOU、SQって単語覚えちゃったわね(笑)

にしても、卑猥な話してなくてよかった、ホ

 

キタキタキター

 

f:id:tomoko-air-tokyo:20180529080538j:image

スターアライアンス塗装でした(>_<)

 

この前LAXから帰ってきたときのSQ11もスターアライアンス塗装でした(>_<)

www.tomoko-travel.fun

 

SQファンとして、シンガポールエアラインズ塗装がえがったなぁ

f:id:tomoko-air-tokyo:20180529161405j:plain

これこれ

 

次、会えますよう、精進してまいりますっ

  

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ