智子の搭乗紀行・時々ホテルに美味しいもの

シンガポール航空大好きです!

シンガポール航空787-10 シート配置がわかった!

 

 

連日のSQ787-10なお話、失礼します(>_<)

シートの配列がわかりましたのでUPします。

皆様の座席指定のご参考になれば嬉しいです。

 

シート配列

 こちらの乗りヒコさんのお写真を拝見しますと、20K、通路側ですね。

ということは、、、

 

f:id:tomoko-air-tokyo:20180330090449j:plain

窓 - 座席が窓際にあるお席(テーブルは通路側)

奥 ー 座席が奥側にあるお席(テーブルは通路側)

 

ということかしら。。。

と推測してたら、こちらのレビューにガッツリ書いてありました(笑)

Window seats with the passenger seated next to the aisle: 11A and 11K, 14A and 14K, 16A and 16K, 18A and 18K, 20A and 20K.

 

Window seats with the passenger seated next to the window: 12A and 12K, 15A and 15K, 17A and 17K, 19A and 19K.

 

Middle seats with passengers seated next to one another and away from the aisle (aka ‘honeymoon’ seats): 11D and 11F, 14D and 14F, 16D and 16F, 18D and 18F, 20D and 20F.

 

Middle seats with passengers seated away from one another and next to the aisle: 12D and 12F, 15D and 15F, 17D and 17F, 19D and 19F.

 

Be warned: seats 16A and 16K have no window, only a blank slab of fuselage.

 

お、智子の推測で間違いなさそうですね。

 

f:id:tomoko-air-tokyo:20180330090449j:plain

 

  • ゆっくりお休みになりたい方は、「窓」
  • お二人並んでお座りになりたい方は、「奥」を並びで
  • シンガポールガールを眺めたい方は、記載なしの青いところ

 

を取られるのがよさそうです。

 

智子は、最初、配置がわからなかったので前後で取っていたのですが

やっぱり奥まった窓側の方がいいかなぁ

(通路側だとシンガポールガールをガン見します、絶対)

と、行き帰り両方とも「窓」を取りました。

 

 

ANAのスタッガードの場合

ANAのスタッガード、まだ窓側しか座ったことがなく、、、

やっぱり、奥まった窓側のお席はプライベート感があって、長距離にはいいですよね。

通路側は、CAしゃんとの距離が近くて落ち着かなそう(笑)

 

 

 

シンガポール航空777-300ERのビジネスクラス

f:id:tomoko-air-tokyo:20180330093328j:plain

f:id:tomoko-air-tokyo:20180329084144j:plain

テーブルと座席を交互にしないくらい幅広に設計されてる777-300ERのビジネスおシート

幅広だけに、どちらが窓際とか通路側とかないんですよね。 

 

重厚豪華でファーストクラスかと見紛うくらい幅広ビジネスおシートが魅力なシンガポール航空

だから、交互配置な787-10は幅が狭くなるのかなぁと、 ちょっと残念なお気持ちもあります(>_<)

 

 

あとがき

飛行機大好き紀行をご覧いただき、誠にありがちょございますっ

 

エコノミーは辛そうです(>_<) 加齢に華麗中な智子には厳しいかもしれません(>_<)

 

シンガポール航空は、ニューヨークまでの直行便を飛ばすみたいですよね。

その飛行時間、なんと18時間50分!!! 

SQファンとして一度は乗ってみたいですが、、、体がどうなっちゃうかもちょっと不安(>_<)

 

まだ見ぬ超長距離路線に耐え得る体力づくりをしつつ、精進してまいりますっ

 

今週も今日でおしまい

関東は今週末がお花見最後でしょうか。

皆様、素敵なお花見週末をお過ごしください☆

 

 

 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ