智子の搭乗紀行・時々ホテルに美味しいもの

シンガポール航空大好きです!

The Peninsula Beverly Hills(ペニンシュラ ビバリーヒルズ)宿泊/広い部屋をお予約すればよかった(>_<)

  1. メキシコ・ロスカボスな珍道中のはじまりはじまり/まずは成田空港でラウンジ巡り
  2. 成田→ロサンゼルス(シンガポール航空ビジネスクラス)搭乗/シンガポールガール紫様がいらした!
  3. ロス→ロスカボス(サウスウェスト航空普通席)搭乗/初搭乗、全然悪くなかった☆
  4. One & Only Palmilla(ワン&オンリーパルミラ)宿泊/素晴らしいリゾート、トランプファミリーみたいなイケイケした白人世界だっ
  5. One & Only Palmilla(ワン&オンリーパルミラ)宿泊/バスタブのあるお部屋へお引越し
  6. One & Only Palmilla(ワン&オンリーパルミラ)宿泊/レストロンは全体的にとっても高い(>_<)
  7. One & Only Palmilla(ワン&オンリーパルミラ)宿泊/ものすごい高いものをいただいていた(>_<)
  8. One & Only Palmilla(ワン&オンリーパルミラ)宿泊/鯨が潮を吹いた! 生きている鯨を初めて見たよ!

  9. ロスカボス→ロサンゼルス(ユナイテッド航空ビジネスクラス)搭乗/今までで一番よかった☆

 

去年泊まって、素晴らしい接客に感動

旦那も連れていきたくて、今年も泊まってみました。

 

 

嫌な予感

せっかくのペニンシュラなので、送迎もホテルにお願いし、、、

あれれ、送られてきた予約表、飛行機の便名と携帯番号が間違ってます。

 

間違ってるよってメールを送ったのですが、返信なし(>_<)

ちょっと嫌味っぽいかなと思ったのですが、予約表に赤を入れて、正しいのを書き直し、再送

 

それでやっと、訂正した予約表を送って来てくれたのですが、、、

それでも、まだ携帯番号が間違っていて(>_<)

 

うーん、なんだか嫌な予感。。。

去年のような素晴らしいペニンシュラじゃないのかしら。。。

 

 

ホテル送迎

でも、空港には笑顔で「The Peninsula」と看板持ったお父さんが待っててくれました。ホ

 

お父さんに車までご案内していただいて

 

f:id:tomoko-air-tokyo:20180420152318j:plain

リンカーンで出発おしんこ

 

 

スーペリアルーム

到着したのは、18時頃

早速にお部屋に案内していただきました。

 

あれれ? 去年程な流れるよな連係プレイはない。。。し、アットホーム感もない。。。

嫌味っぽく訂正した予約表を送っちゃったからかしら??(>_<)

 

f:id:tomoko-air-tokyo:20180420152927j:plain

カフカ絨毯の廊下

 

翌日早朝出発、滞在時間短いので、一番狭い部屋でいいかな~とお予約

 

f:id:tomoko-air-tokyo:20180420153129j:plain

枕カバーにイニシャル刺繍

これいただいていっていいそう、ありがちょございますっ

 

カフカフワフワ、ホントに寝心地のいいベッドで

腕枕しても全然痛くならないと思われます。

映画のような美しいラブシーンも夢じゃないはず

(薹のたったアラフォー夫婦には、全く性能を生かしきれずでしたが(笑))

 

何はともあれ、ホントに寝心地いいおベットです。

 

f:id:tomoko-air-tokyo:20180420153320j:plain

オットマン付きソファー

 

f:id:tomoko-air-tokyo:20180420153342j:plain

デスク

ウェルカムアイスティ

 

f:id:tomoko-air-tokyo:20180420153427j:plain

ウェルカムフルーツ

 

f:id:tomoko-air-tokyo:20180420153635j:plain

あらら、シングルシンク(>_<)

 

f:id:tomoko-air-tokyo:20180420153705j:plain

ピカピカお風呂

ペニンシュラ仕様なタオル

 

f:id:tomoko-air-tokyo:20180420153749j:plain

f:id:tomoko-air-tokyo:20180420153818j:plain

ペニンシュラ仕様なトイレットペーパー

 

f:id:tomoko-air-tokyo:20180420160932j:plain

カフカスリッパ

ホテルスリッパで、ペニンシュラ以上にフカフカは体験したことがございません。

 

f:id:tomoko-air-tokyo:20180420161037j:plain

バスローブ、やっぱり、いちいちペニンシュラ仕様

 

f:id:tomoko-air-tokyo:20180420154108j:plain

 

スーペリアルーム 44.6平米 1泊

  • 1朝食
  • 1軽食
  • 空港往復送迎(ホテル手配)

 

56,736円(1人あたり)

 

部屋の広さ  ★

部屋の快適さ ★★★

スタッフ   ★★★

 

 

永平寺 ペニンシュラかってくらい、ピカピカ

埃一粒も落ちていません。

 

ベッドフカフカ、椅子も座りやすく、お風呂も豪華

設備は文句なくナンバーワンだと思います。

 

が、寝るだけだからと、一番下のカテゴリーなお部屋にしたのが大失敗でした(>_<)

せ、狭い。。。

 

44平米となってますが、家具が大きいので、体感30平米くらいになっちゃってます。

 

去年は、アップグレードしてくれて、56.7平米のお部屋に一人で泊まったんでした。

 

一生で何日、ペニンシュラに、しかもビバリーヒルズに泊まれる日があるでしょうか?

それを寝るだけだからと、狭い部屋にケチってしまった自分を激しく後悔しました。。。

旦那、ごめんね(>_<)

 

ペニンシュラビバリーヒルズにお泊りの際は

グランドデラックスルーム56.7平米以上

をご予約されることを強く強くお勧めいたします。

 

 

そして、スタッフですが、、、

去年ほどの感動はなく、なんだかちょっと残念な感じ。。。

それはやっぱり、嫌味っぽく訂正を送っちゃったから?(>_<)

 

それとも何かあったのでしょうか?

去年見た顔は1人しかわかりませんでした。

  

 

ホテル内

f:id:tomoko-air-tokyo:20180420152428j:plain

相変わらず素敵なお花がお出迎え

 

f:id:tomoko-air-tokyo:20180420152631j:plain

f:id:tomoko-air-tokyo:20180420152657j:plain

相変わらずピカピカ

お掃除すごいです、ペニンシュラ

 

接客は去年ほどの感動はなかったですが、ハコは変わらず素晴らしかったです。

 

 

ザ・リビングルーム

 

中途半端な時間に機内食いただいて、あまりお腹空いてない。。。

ガッツリ、レストロンでいただきたかったのですが、

軽くサンドウィッチを

 

f:id:tomoko-air-tokyo:20180420162534j:plain

人生に乾杯

 

f:id:tomoko-air-tokyo:20180420162621j:plain

おつまみがたくさん出てくる

 

f:id:tomoko-air-tokyo:20180420162516j:plain

これまた上品なサンドウィッチで

すっごく美味しかった!

 

味     ★★★★★

サービス  ★★★★

雰囲気   ★★★★★

 

サンドウィッチ2人前、シャンペン、紅茶、チップ25%で

約8,700円

 

高いですが、日本のホテルより安いかもと思いました。

 

 

朝食

ホントに寝心地のいいベッドで、ぐっすりスッキリ

お腹が空いて目覚める健康的な朝

早速、朝食いただきに行きました。

f:id:tomoko-air-tokyo:20180420164216j:plain

ホント、アメリカンセレブに自分で取りに行くって感覚、ホントないですよねぇ

こちらもフルオーダー制

 

f:id:tomoko-air-tokyo:20180420164348j:plain

ホントに搾りたてフレッシュおジュース

 

f:id:tomoko-air-tokyo:20180420164417j:plain

オムレツ

普通でした(>_<)

 

 

楽しかった旅も終わり、日本に帰らなきゃ

LAXへ向かいます。

でも、最後の最後に大きな大きなお楽しみSQぅ(〃▽〃)ポッ

続く。。。

 

 

あとがき

飛行機大好き紀行をご覧いただき、誠にありがちょございますっ

 

ゴールデンウィーク! みなさまお楽しみですか??

ホントに気持ちのいい気候で^^

 

智子は暦通りで1、2日と出勤ですが、ちょっと気を引き締めるのでいいかもしれません。

 

ではでは、ゴールでウィーク中日も頑張りましょう!

精進してまいりますっ 

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ