智子の飛行機大好き紀行・時々ホテルに美味しいもの

飛行機大好き、美味しいもの大好きです!

美味しいもの大好き@ニューヨーク

2泊4日の駆け足ヌーオーク旅、でも、頑張ってちょこちょこ観光しました。

 

 

メトロ

ヌーオークは、地下鉄でどこへでも行けます。1回どこまで行っても確か2.5ドルだったかな?
東京のパスモ的なのがあって、それを買いました。


こちらの券売機でカードで買えます

 


20ドル分チャージ


1週間乗り放題30ドルもありました。智子は、2日間だけだったので、20ドルチャージしてちょっとあまったくらい、ちょうどよかったです。


タッチ式ではなく、スライドして通すタイプ

 


東京の地下鉄に比べてちょっと薄暗いですが
そんなに怖い感じはありません


北に向かいたいときは「UPTOWN」、南に向かいたいときは「DOWNTOWN」に乗ればいいだけなので、東京の地下鉄よりシンプルかも。


椅子は固いプラスチック製
たまに楽器弾いてチップ求めてくる人あり


時刻表はあってないようなもの、時々線路途中で止まります。みんな、無反応なので、智子もそれに従って2~3分待ったら、また動き出しました。

 

ビクトリアズシークレット

まず行ったのは、

 


ビクシーの旗艦店!

 

 

 


地上3階地下1階
とっても広い!

 


この映像、ずっと見ていられそう。。。


お一人様だったので、心行くまで買い物できました(超満足)

 

The Plaza Food Hall

ケイト姐さんの舞台まで、腹ごしらえ


プラザホテルの地下にあり、日本でいうとデパ地下みたいな感じ
上品なお店が色々ありました。



このキッシュとサーモンのサンドウィッチで21ドル(>_<) ヌーオークは何でも高いなぁ。。。
お味は、まぁまぁといったところ。。。

そして、ケイト姐さん見て、1日目終了ー

 

www.tomoko-travel.fun

 

 

2日目

AUDEN BISTRO & BAR


おはよー、ヌーオーク


お腹空いて目覚めました。早速にお朝食へ


やはり、ブッフェではなく、アラカルト。
ヌーオークのセレブ達にも、自分で取りに行くという概念はないのですね。

IMG_0872
ブルーベリーパンケーキ


におコーシィとオレンジジュースで、74ドル(税金チップ込)
お、お、恐ろしい金額ですよね。朝食込みの宿泊プランだったからいただいたけど、普通じゃいただけません(>_<)

お味の方は、、、普通(>_<)
あとで気づいたんですが、グルテンフリーだったみたい。
なるほど、美味しいと感じるのって、大抵体に悪いものですよね。パンケーキはグルテンが美味しいのねぇ

超アメリカンサイズ! バースデイケーキくらいあります。
半分食べてギブアップ

 

 

アメリカ自然史博物館

お腹いっぱいになったところで、早速お出かけ!
腹ごなしに歩いて行きました。


セントラルパークを横目に北上


てくてくてく。。


ダコタハウス
ジョン・レノンが住んでいたところ


てくてくてく。。。マンハッタンは坂がないので歩きやすいですね。
30分くらい歩いたでしょうか。


アメリカ自然史博物館
映画「ナイトミュージアム」の舞台

 


おお!大きい恐竜!


地上4階・地下2階、とっても広い広い!
早速探検


日本の展示


お目当ての、、、


恐竜コーナー! 4階でした

 


ティラノザウルス!


恐竜の展示では、福井の恐竜博物館の方が見ごたえがありました!
福井の大勝利です!

でも、こちらの博物館は恐竜だけじゃない


動物の展示は圧巻


色々見たらお腹が空きました。


地下2階にフードコート


ビュッフェスタイルで、好きなものを取って、それでお会計
スープも自分で注いで、、、注ぎが甘かったようで、スタップのお父さんが、「同じ値段だから、もっと入れなきゃ」的に心配してくれて、たくさん入れました。

お味は全然期待してなかったんですが、それが、かなり美味しかった!
 
子供がたくさん来てます。もうみんな超天使!天使!天使!
一生懸命食べてて、もう可愛いったら、可愛いったら。。。

ナニーが子供連れて来てました。結構あたりが強いですね(>_<) あまり愛を感じなかったなぁ。。。
白人のアッパー層は、それでいいのかしら?? なんて勝手に心配しちゃいました(>_<)


帰り、スーパーマーケットによって買い物してみました。

 


品揃えは、日本とそんなに変わらないかな?? 
デリが充実していて、サラダバー、スープバーがありました。

サラダにビール、水、ヨーグルト等等買って13ドルくらい、スーパーは日本とあまり変わらないな価格でしょか。


このままお部屋で、お酒でも飲みながらノンビリしよかしら。。。


でも、外はこんなにいいお天気

 

 

ワンワールド

せっかくのヌーオーク、しかも明日帰っちゃうし、足を延ばしてみました。

地下鉄でミッドタウンから30分くらい


911メモリアル


智子が初めてヌーオークに行った16年前には、まだワールドトレードセンターがあったんですよね。。。合掌


そして、新しく建てられたワンワールド


登ってみました。
チケットは、インターネットで買って、スマホにダウンロードして、それを見せて入れます。
もちろん窓口販売もありますが、インターネットだと買うのに並ばずにすぐ入れるので、便利です。

プライオリティもありますが、入場は全然並んでないので、普通のチケットで十分だと思います。


マンハッタン一望!

 


小さく自由の女神も見れます

 
夜景も綺麗そうですが、お一人様なので、暗くなる前に帰ろう。。。

 

 

Burger Joint

夕食は、


メリディアンホテルのロビー脇にひっそりとある

 


注文の際、名前を告げて、10分くらい待つと、名前を呼んでくれます。


お肉じゅーしぃ


なかなか美味しかったですが、パンはペラっと。
杭州フォーシーズンズで食べたハンバーガーの方がもっと美味しかったかも(>_<)

チーズバーガーとポテトで15ドル


それとスーパーで買ったサラダ
これはなかなか美味な配合でした


ホントはちゃんとしたレストロンに行ってみたかったのですが、ヌーオークはだいたい2人から設定のようで、きっと量も多いだろうし、、、断念(>_<)残念(>_<)


今日はよく歩いたなぁ。。。


ナイトキャップをいただき

 


お休みなさい。。。



3日目最終日

AUDEN BISTRO & BAR


おはよー ヌーオーク


今日もお腹が空いて目覚める健康的な朝

グッモーニン! ウェルカムバック!
朝食のお姉さん、顔覚えててくれました。
同じ席、同じお飲み物を用意してくれる。そんなとこ流石ですね。


これに、おコーシィとオレンジジュースで77ドル(>_<) なんと恐ろしい朝食

でも、これはとっても美味しかった! 前日のグルテンフリーパンケーキがいまいちだったけど、美味しいレストランだったんだ。。。あぁ、気が付くのが遅かったです。

宿泊ホテルならお一人様でもレストロン大丈夫そうですよね、夕食食べに行けばよかった、、、残念(>_<)

 

 

最後にマンハッタンをお散歩

夕方の便だったので、午前中半日はまだ時間がある!
最後、ミッドタウン周辺をお散歩してみました。

ドアマンが、大丈夫?たくさん着てる?的なご挨拶
一歩外に出ると、、、うー!超さびぃ!
それなりにさぶかったですが、最終日は-2度、格別にさぶかった(>_<)

けど、せっかくのヌーオーク、元気に歩きます。


トランプタワー
みんな写真撮ってました(笑笑)

 


智子も、麻衣ちゃんに教えてもらった自撮りをしてみる


正面入り口に数人軍隊っぽい人がいるくらいで、封鎖とかしてなかったです。
智子がいる間は、デモもなかったです。


物々しい感じはなし
すっかり観光名所化してました




セントパトリック協会

 


荘厳
世界が平和でありますように。。。




ロックフェラービル

 


ランドセントラルステーション

 


ビクシー・フィフスアベニュ店


よく歩きました。もう帰らなきゃ。。。

 
ブルックリン橋見てなかった。運転手さんに、JFKまでの道中、通れますか?とお願いしたところ、、、


おお、お写真スポットで止まってくれました



さよーなら、ヌーオーク!
JFK→HND編へ続く。。。

  
にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 グルメブログへ



 

大好き紀行をご覧いただき、誠にありがちょございます!

お一人様で寂しいかなと思って、2泊4日の短い旅程にしてし麻衣ましたが、お一人様旅、肌に合っていたようで、も少し滞在すればよかったなと。。。

ヌーオークは、ホントにいろんな人種がいて、英語を話せない人もたくさんいるから、ヌーオーカーは、非ネイティブには手加減して話してくれますね。
出川イングリッシュな智子も、大丈夫でした。

そして、大人な街ですね。みんな譲り合って道を歩いたり、ドアを開けて待っててくれたり、きちっと並んだり、とてもマナーが行き届いています。

16年ぶりなヌーオーク、2001年当時よりも智子も十分年を取り、大人になったのか、そんなヌーオークのマナーが心地よく、前に行ったときより、よく楽しめたような気がします。


居心地的には、地下鉄でどこへでも行けるし、お店もたくさんあって、ホント東京に似てますね。
東京と変わらない同じような生活ができたので、困ったことも特になかったなかもです。

それと、スマホ! わからない単語はすぐ調べられるし、道案内、乗換案内も楽々。チケットも変えちゃうし。
友達がメールくれたり、ツイッターにつぶやいたりしてたから、全然寂しくなかったのかな??

偉大です、スマホ! ありがとう、スマホ

パスポート、スマホとカードがあれば、世界中どこへでも行けそうです。
世界中、、、夢を膨らませつつ、精進して麻衣りますっ