智子の飛行機大好き紀行・時々ホテルに美味しいもの

飛行機大好き、美味しいもの大好きです!

The Ritz-Carlton New York, Central Park(リッツカールトン・ニューヨーク)ホテル宿泊記/今一つ(>_<)

今回宿泊したのは、


セントラルパークビューなお部屋がよくて、ホントはピエールがよかったんですが、残念ながら予約取れないとのことで、おリッツにしました。


セントラルパークの真ん前に鎮座

 


ラグジュアリーな空間


ヒュー・ジャックマンいましたよぉ! そのまま紳士そうないい感じの人でした。
誰も話しかけないし、近寄らないので、智子もそっと脇から見てました。

ビバリーヒルズは、超セレブ空間で、庶民は智子しかいないような、そんなすごいとこでしたが、ヌーオークは、色々な人種がいますね。リッツも普通な感じのアジア人もいて、智子も気後れせず過ごせました。


そう、ここはアメリカ! チップの国! ロスでの経験を生かして、チェックイン時にちょこっと渡したら、チェックイン時間前結構早くに部屋に入れてくれました。


1ドル5ドル札をたくさんポケットに忍ばせる




PARK VIEW ROOM
お一人様で泊まるには、ちょうどいい広さ

 


ベッド側から見た感じ
TV

 


デスク

 


もう既にぐちゃぐちゃ置いてますが
ソファにサイドテーブル
オットマンが欲しかった(>_<)

 


そして眺め
そう、セントラルパークが見たかったの!

 


バスルーム

 


バスタブ

 


シャワーブース
適度な広さ
シャンプーおく場所がたくさんあって、まぁまぁ使いやすい

 


おトイレ
座高はそんなに高くない


ヌーオークは、ホントに色々な人がいますね。女性も小柄な人から見上げるくらい大きな人まで。
165cmの智子は、少し大きめな女くらいだったでしょうか? 日本よりは大きい人多いですけどね。


入口

 


こんなクローゼットが3つもありました



PARK VIEW ROOM
部屋の広さ      ★★★
部屋の快適さ     ★★★
スタッフ       ★★★
コストパフォーマンス ★

お一人様で過ごすには、広過ぎず効率的に過ごせましたが、2人だと少し狭いかなぁ??
綺麗にはしてますが、設備が古くて、トイレ詰まり&お風呂の栓が壊れてて、お湯が溜まらず(>_<)
でも、電話したらすぐに来て、直してくれましたが。。。

スタッフは、つかず離れずサバサバ接客、一応顔は覚えてくれてますね。
 
立地は最高です。どこに行くにも便利だし、なんてったって、セントラルビューが魅力です。

ヌーオークのホテルは、目が飛び出るくらい高いですね!!! 東京の倍くらいです。
このお部屋、智子史上最高額を更新しました。。。
 

1泊約900ドルΣ(・□・;)(税金等込々)


飛行機が麻衣ルじゃなかったら、泊まれなかったです(>_<)

もう一度泊まる?と聞かれたら、うーん、No。。。今ひとつ心に響くところがなかったんです。
次回は、是非とも念願のピエールに泊まりたいですっ

  
にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 グルメブログへ


 

大好き紀行をご覧いただき、誠にありがちょございます!

恐ろしくホテル代が高いヌーオークでございます。
ヌーオーク、マンハッタンは世田谷区ほどしかないそうですね。
そこに世界の中心が集まってるわけですから、それは高くなりますよね(>_<)

世界の中心ヌーオーク! とっても長いリムジンが走ってると思えば、その脇にはホームレスがいたり、、、現実と夢が入り混じってる街。

現実はきびちぃ(>_<)
けど、ちょこっと旅行に来るのは楽しいところですね。旅だと夢だけ見られます。

智子、遂に夢をキラキラを見て麻衣りました!
ケイト・ブランシェット姐さん編に続く。。。