智子の飛行機大好き紀行・時々ホテルに美味しいもの

飛行機大好き、美味しいもの大好きです!

ウィーングルメ

 

カフェザッハ

ウィーンに着いて、早速腹ごしらえしたのは、カフェザッハ

f:id:tomoko-air-tokyo:20170927152308j:plain

ザッハトルテ発祥のホテルザッハー1階にあるカフェです。
ザッハトルテ食べたい人が行列をなしてますが、ホテルの宿泊客は並ばず、ショートカットで入れます。

 

f:id:tomoko-air-tokyo:20170927152325j:plain

素敵な店内

 

f:id:tomoko-air-tokyo:20170927152340j:plain

ウィーン風フライドチキン
大きい! 1皿で2人前くらいあります。

 

ウィーンのカフェは、なかなかウェイターが来てくれません。すぐ飛んできてくれる日本のサービスに慣れてると、アジア人だから歓迎されてないのかな???なんて不安になりますが、でも、そんなことはなく、みんなに対して遅い(笑笑)

 

ですが、こちらのカフェザッハーは日本並みの速さでウェイターがやってきてくれます。

そして、ウェイター超美青年! ギリシャの彫刻が動き出したかと思うほど(*/▽\*)キャ

見とれました~

 

カフェザッハ
味      ★★★★
サービス  ★★★★★
雰囲気   ★★★★★★(ザッツヨーロッパ、とっても素敵です。そして美青年)

 

Cafe Restaurant Residenz

翌日、シェーンブルン宮殿にいって、そちらでお昼いただきました。

f:id:tomoko-air-tokyo:20170927152406j:plain

牛のスープ飲んだのですが、超獣臭! くっせー! 完食できませんでした(>_<)

 

Cafe Restaurant Residenz
味      ★(無難な普通のサンドウィッチとかの方がいいかも)
サービス  ★★★(早めに来てくれます)
雰囲気   ★★★

 

Zum Weissen Rauchfangkehrer

お昼のリベンジ、夜、名店で牛スープを飲んでみました。

f:id:tomoko-air-tokyo:20170927152437j:plain

牛カツレツの名店で、ガガ様も来店されたとか

 

ホテルのコンシェルジュにお予約してもらったので、サービスよかったのかな??

f:id:tomoko-air-tokyo:20170927152457j:plain

ピアノの目の前のベスト席だよ☆って案内してもらい、、、音大きいかなぁと懸念したのですが、小音で弾いてくれて、素敵なバックミュージックになりました。忘れずチップを置く

 

f:id:tomoko-air-tokyo:20170927152514j:plain

リベンジな牛スープ
これは超おいぴかった☆

 

f:id:tomoko-air-tokyo:20170927152528j:plain

カツレツ
超大きい! アラフォーはもちろんシェア

観光客慣れしてるのか、日本人食べ切れないよね~シェアOKだよ☆って感じで、お取り皿もすぐ持って来てくれました。

 

f:id:tomoko-air-tokyo:20170927152541j:plain

チョコケーキ
甘かったけど、おいぴかった☆ メランジェと共に

 

Zum Weissen Rauchfangkehrer
味      ★★★★
サービス  ★★★★
雰囲気   ★★★★(服装は軽やかなのでOK)

 

Cafe Sperl

今まで観光客慣れしたところばかりで、そんなにサービス悪くないじゃ~んなんて余裕かましてたのですが、3日目のお昼、遂にウィーンの洗礼を受けました。

 

f:id:tomoko-air-tokyo:20170927152602j:plain

Cafe Sperl
中心部から少し離れてるので、地元客中心

 

アジア系のウェイトレスにハローって言ったら、超不愛想にドイツ語で、きっと勝手に座って的なこと言い放った感じ。
同じアジア人なのにぃ 同類相哀れむだったのでしょうか。

 

でも、智子、そんな時、何故か負けたくない(笑笑) ずぅずぅしく座ってやりましたよ(笑笑)


うーん、なかなかウェイトレスが来ない(笑笑) 10分以上待ってたかな?
地元のお母さん風なウェイトレスが来てくれて、普通に接客してくれました。 

  

f:id:tomoko-air-tokyo:20170927152617j:plain

カマンベールチーズの揚げたの


お料理が来るのは早い 
さすがに地元っ子が利用するとこだけあって、安くて美味しかったです。

 

1880年創業で、当時の芸術家がたむろっていたとか。。。確かに、素敵な店内、、、と見回してたら、、、
どこかで見たことある、、、

 

BEFORE SUNRISEでおしゃべりしてたカフェ!!!

BEFORE SUNRISEは、ブタペストからパリ行きの列車で、パリジェンヌとアメリカンが出会い、ウィーンで途中下車して恋に落ちる、、、って素敵なお話。
うら若き智子は、美しい二人と美しいウィーンの街を何度うっとり見たことでしょ。。。その憧れの舞台で酒飲んでるなんて! 

 

ホントに偶然だったので、超感動しました~ 接客悪かったのも吹っ飛ぶ吹っ飛ぶ(笑笑)

 

Cafe Sperl
味     ★★★
サービス 星なし(>_<)
雰囲気  ★★★★★(BEFOREファンにはたまらない)

 

The Bank Brasserie & Bar

f:id:tomoko-air-tokyo:20170927152654j:plain

ラストナイト、ホテルでおヂナーいただきました。

 

f:id:tomoko-air-tokyo:20170927152801j:plain

オマール海老のスープ
美味しかった!

 

f:id:tomoko-air-tokyo:20170927152823j:plain

ターフェルシュピッツ
コンソメスープで牛を煮込んだもの

 

f:id:tomoko-air-tokyo:20170927152847j:plain

付け合せたくさんくる

 

f:id:tomoko-air-tokyo:20170927152905j:plain

デザート
レアチーズケーキだったかな?? 忘れました(>_<)

 

The Bank Brasserie & Bar・Park Hyatt Vienna内
味     ★★★★(今回の旅で一番美味しかった)
雰囲気  ★★★★
サービス ★★★★

 

ウィーンのレストロンでのドレスコードは、街中のお店は、高めでもカジュアルでOK


ホテルの中のレストロンは、とってもドレスアップな気がしました。
パークハイアットは、みなさん素敵にドレスアップされてて☆ ホントに西洋人って、素敵ですね。羨ましい。